店舗のグローバルIPを自動取得できるようになりました

製品リリース情報
管理画面 2.13.0
2019/01/22 ウェイター管理画面Ver.2.13.0をリリース致しました。
更新内容は以下の通りです。

機能追加 詳細
グローバルIPアドレスの自動取得 店舗のグローバルIPを自動取得できるようになりました。

伝票のサーバー印刷やセルフオーダー機能に必要なグローバルIPアドレスを、管理画面で自動取得できるようになります。
本機能により固定IPアドレスの別途取得が不要となります。

※ウェイターBOXをご利用の場合は固定グローバルIPの取得が必要です。
ウェイターBOX ウェイターBOXを利用している場合にも配膳管理が可能になりました。

これまでウェイターBOXでは管理画面で配膳管理を行うことができませんでした。
本アップデートによりウェイターBOXに未配膳一覧ページを新設し、配膳管理が可能になります。

※管理画面の配膳管理のページとは異なる画面です。

機能改善 詳細
印刷設定 店舗の印刷設定ページのレイアウトが変わりました。

「店舗」>「印刷」>「印刷設定」で表示されるページのレイアウトが変わります。

【主な変更点】
・項目名を「印刷元」→「伝票のサーバー印刷」に変更します。
・「サーバー印刷設定」が常に表示されるようになります。


以上です。
今後ともスマレジ・ウェイターをどうぞ宜しくお願い致します。
前の記事へ| 次の記事へ
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加