スマレジWebAPI送信機能における送信元IPアドレス追加のお知らせ

製品リリース情報
平素は、スマレジのサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
弊社システムのメンテナンス作業につきまして、ご案内させていただきます。

日程
日本時間:2019年10月24日(木) 10時00分 ~ 17時00分
※上記時間中もサービスの停止はございません
作業内容
スマレジWebAPI送信機能の送信元IPアドレスの追加作業を行います。
対象のお客様
スマレジ・プレミアムプラン以上をご利用のお客様
※お試し期間中のお客様も含みます
変更点
スマレジWebAPI送信機能における送信元IPアドレスを以下のように追加します。

【変更前】
54.168.102.50

【変更後】
54.168.102.50
54.248.227.49 (新規追加)
54.249.251.149 (新規追加)
お客様への影響
スマレジWebAPI(version1、version2 両方)の送信機能を利用されているお客様に影響がございます。
送信元IPアドレスが追加されるため、ファイアーウォールなどでIPアドレスのフィルタリングを行っているお客様はスマレジWebAPIの送信に失敗する可能性がございます。
該当するお客様は、10月23日(水)までに新規追加のIPアドレスをフィルタに追加していただく必要がございます。
留意事項
スマレジWebAPIを利用しない、通常の販売業務や売上管理などには影響はありません。通常通りご利用いただけます。
作業の予定は以上となります。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。
今後も、より良いサービスをご提供できるよう精一杯努めてまいります。
引き続き、変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加