『ウェイターBOX』の提供がスタートしました

イベント・プレス

 

「スマレジ・ウェイター」なら万が一オフラインでも安心
お店のネットが落ちてもハンディで注文がとれる、スマレジでお会計ができる
『ウェイターBOX』の提供がスタート

 

株式会社スマレジ(本社:大阪市中央区、代表取締役:山本 博士、以下 スマレジ)が提供する、オーダーエントリーシステム『スマレジ・ウェイター』に付随するサービスとして、店舗のインターネットがオフラインでも、いつものハンディで注文がとれる「ウェイターBOX」をリリースいたします。
ウェイターBOXの導入により、常時店舗内サーバーが稼働。万が一オフラインでもウェイター・ハンディ端末を使用できるので、いつもと同じように注文を受けてスマレジでお会計ができます。
※本機能は、予てよりβ版としてご利用いただいておりましたが、このたび正式に提供をスタートします

ウェイターBOX
https://smaregi.jp/product/order-entry-system.php#waiterBox



ウェイターBOXの仕組み

・オンライン時
店舗内サーバーは常に稼働しています。ウェイターの注文情報は、店舗内サーバー経由でクラウドサーバーに送信されています。
・オフライン時
店舗内サーバーが稼働しているため、オフラインでも注文がとれます。注文情報は店舗内サーバーに蓄積され、インターネット接続が復旧したタイミングで、自動でクラウドサーバーに同期されます。
※お店のインターネットがオフラインになったときに、手動で作業をする必要はありません


オフライン注文イメージ
AWS:スマレジが利用しているクラウドサーバー
 


ウェイターBOXを導入するには?

店舗内サーバー用機器の購入・設定・設置が必要となりますので、別途スマレジにお問い合わせをお願いいたします。なお、店舗での稼働開始までに2週間ほどお時間を頂戴いたします。

・ウェイターBOXの利用料金(1店舗毎)
初期費用として、機器の購入代金68,800円(税抜)ウェイターBOXの導入セットアップ料80,000円(税抜)がかかります。
スマレジのフードビジネスプランを契約している方のオプション契約となります。フードビジネスプランの月額料10,000円に加えて、月額料3,000円(税抜)がかかります。
・注意事項
ウェイターBOXを導入した場合、セルフオーダーや外部システム連携などのウェイターの機能が一部利用できなくなります。
 


▶▶▶ウェイターBOXに関するお問い合わせは下記へ
https://smaregi.jp/request/



■スマレジについて

会社名 株式会社スマレジ
代表 代表取締役 山本 博士
設立 2005年5月24日
資本金 1億8300万円(資本準備金含む)
本社所在地 大阪府大阪市中央区平野町4-6-4 メディアバードビルディング 4F
URL https://smaregi.jp/

<オーダーエントリーシステム『スマレジ・ウェイター』について>

飲食業に必要な機能をすべて詰め込んだ、飲食店向け本格オーダーエントリーシステムです。 iPhoneやiPad、iPodtouchにインストールすることで、高機能ハンディとしてご使用いただけます。業務効率の改善をご体験ください。お客さまがご自身のスマホを使って簡単に追加オーダーできる「セルフオーダー機能」も搭載。スマレジとの連携もシームレスに可能です。
https://waiter.smaregi.jp/

■本件に関するお問い合わせ

株式会社スマレジ
東京都渋谷区恵比寿南1-1-9 岩徳ビル3F
TEL: 03-6303-1183
Web: https://smaregi.jp/request/
担当:矢崎(広報)

前の記事へ| 次の記事へ
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加