スマレジに送信した取引情報をウェイターへ戻せるようになりました。

2017/03/01
製品リリース情報
アプリ 1.8.0
2017/03/01 ウェイター・アプリVer.1.8.0をリリース、及びウェイター管理画面の機能修正を行いました。
更新内容は以下の通りです。
機能 詳細
マルチセレクト機能 コース料理の数量を決めてから、コース内で選択する必要のある商品の内訳を入力できるようになりました。
選択商品の違うコース料理を1点ずつ注文する必要がなくなり、オーダー入力時のオペレーションが大きく改善されます。
親カテゴリー名の表示可能文字数の修正 カテゴリー名が4文字以上表示できるようになりました。
※iPhoneやiPod touchなどの画面が小型の製品が対象です。
取引完了データの機能改善 一度取引完了してスマレジにデータを送った仮取引を、再度ウェイターに戻すことができるようになりました。
取引完了後に追加注文された場合や、誤って取引完了してしまった際に、状態を元に戻して対応することが可能です。
商品情報の取扱い店舗項目の変更
(ウェイター管理画面)
商品情報の取扱い店舗欄において、コース専用という項目を追加しました。
コース専用にチェックを入れることで、単品のメニューとして注文することができない、コースを注文した時にのみ提供する商品として登録されます。

以上です。
今後ともスマレジ・ウェイターをどうぞ宜しくお願い致します。
  •  
  • このエントリーをはてなブックマークに追加