新型コロナウイルス感染拡大に伴う、弊社契約変更システムの修正についてご報告いたします

製品リリース情報
平素は、スマレジのサービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
弊社契約変更システムの修正についてご報告させていただきます。

ご報告
新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う店舗運営への影響により、小売業・飲食業をメインに閉店や休業に追い込まれる店舗が増えているかと存じます。
また、緊急事態宣言を受けて一時的な営業の自粛を判断されるお客様が増えていると認識しております。
その際に当社契約変更システムの仕様上において、一部の変更内容がスムーズに処理できない問題がありましたため、以下のような仕様変更対応を行ないます。
スマレジ・ウェイターを利用せず、スマレジPOSのみの運用に切替える場合
イートインの営業を休止して、テイクアウト業態へ移行する店舗では、スマレジ・ウェイターを使った運用が不要になるかと思われます。
フードビジネスプランから下位のプランへ切替える場合、ウェイター側の店舗を休止、または削除する必要がございます。

【仕様変更前】
これまでは、ウェイター管理画面で店舗を休止・削除すると、スマレジPOS側の店舗にも情報が連携し休止・削除されてしまう仕様でございました。

【仕様変更後】
仕様変更後は、ウェイターでの店舗休止・削除についてはスマレジPOSへの連携行なわず、適正な状態での利用プランの変更が可能となります。

※ウェイター・サーバーver.2.19.1にて対応(4月20日リリース済)
ご報告は以上となります。

新型コロナウイルス感染症の1日も早い収束を心よりお祈り申し上げます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加